腰部脊柱管狭窄症などの治療の選択【諦めない痛み解決ログ】

医者

予防方法を知ろう

病院

腰痛の痛みは人によっては耐え切れないほどの痛みが生じることもあるといいます。というのも腰痛には様々な原因があり、神経を圧迫していることによる痛みなどでは耐えられないような痛みに襲われてしまいます。腰痛は出来れば経験したくないもので、一度腰痛を経験すると腰痛持ちになり何かの拍子に腰痛になるクセが付くとも言われています。そんな腰痛は悪い姿勢を続けたり、重たい荷物を持つ仕事などで腰を酷使する時などでなってしまう原因を作ると言われています。予防方法としては腰を酷使しすぎず、正しい姿勢で座ることを心がけたりすることが大切になってきます。ただし毎日正しい姿勢で生活することが出来るかというのも難しいもので、時には腰を酷使してしまうこともあります。
腰痛を予防するための方法として食生活の改善などがあります。腰痛は腰を酷使したりすることで起きる可能性が高まりますが、実は食生活を正すことで腰痛の原因を改善することが出来るとされています。例えばカルシウムやビタミンB、Dなどは非常に腰に良いとされていて、多少酷使したとしてもこれら栄養成分を摂取することで腰を回復させることが出来ます。また腰の周囲の筋肉の筋力を高めることも大切で、適度に運動することで腰に負担が掛かっていた圧力を分散させることが出来たりします。水泳などは腰に非常に良いと言われていて、初心者でも腰に負担をかけずに運動を行うことが出来るようになります。